KMWEBConsulting

Google認定パートナー
Google認定
パートナー

外部SEO対策とは【バックリンク】

外部SEO対策で重要な点は、該当サイトに対して
「いかに自然な形でリンクがはられているか?」です。

 

たとえば、お客様がサイトを使って
「オレンジジュース」の販売で収益を上げたいとしましょう。
その場合に、ほかのサイトから「●●のオレンジジュースって美味しいよね」
という文面のリンクが、自然にはられていると、
検索エンジンはお客様のサイトを優良とみなし、検索結果で上位にランクさせます。

 

テキストでのナチュラルリンク

 

オレンジジュースのサイトに対して、
ポルノサイトからたくさんのリンクがはられているとどうでしょうか?
確かに、ポルノの場合、アクセスは多いかもしれません。
でも、貴社サイトの業務とは無関係ですね。
とても、自然に発生したリンク(キーワード)とは、判断されません。
検索エンジンのプログラムも、こういった内容を解析して、ランキングを決定しています。

 

IP分散リンク

 

貴社サイトにリンクされた「●●のオレンジジュースって美味しいよね」という記事が、
全部同じ、管理人のブログだったら?これも、不自然なリンクと考えてよいでしょう。
いかにも「サクラ」であることが明確です。
また、貴社サイトが置かれているサーバと、同じ場所にあるサイトからはられているリンクも、不自然ですね。

 

貴社サイトとは、別のサーバにアップされたサイトからのリンクを、
検索エンジンは「自然に増えたリンク」と判断します。

 

理想的なリンク増加スケジュール

ドメイン名もキーとなります。
一般的には「オールドドメイン」を使うことで、そのサイトの信用を高めることができます。
たとえば、昨日取得したドメインを使って貴社のサイトへリンクをはっても、
信頼度は低いですよね。
それよりも、10年以上前から運営されていたサイトのドメインからリンクをはりつけた方が、
効果が高くなります。

 

以上のような用件を踏まえて、当社では、

 

  • ナチュラルリンク
  • IP分散リンク

を充実させることができる技術を保持しています。

 

具体的には、貴社が求める様々なキーワードに対して、
自然な形で記述されたページを多く保有していること。
そして、それらが、バランスよく多数のサーバ(IPアドレス)で分散されていること。
以上のようなストックは、昨日今日の作業では生み出すことはできません。
長期間に渡って、SEO施策業者として、
専門の技術を磨き続けてきた当社ならではの、経験と知識が必要となります。